旅行・地域

庄内(鶴岡・酒田)旅行2日目泊 肘折温泉

2日目の宿泊は,肘折温泉「松井旅館」です。夕方に到着し,とりあえず共同湯へ。

Rimg0157 Rimg0159

Rimg0158 Rimg0160

全体的にひなびた温泉で,ゆっくりできていい感じです。都会の忙しい時間を忘れそうです。

湯治宿なので,値段も安く,GW期間中にもかかわらず,1泊2食付きで約1万円でした。ひなびた風情があってのんびりするには良いところです。

Rimg0163 Rimg0164 Rimg0172 Rimg0174 Rimg0173

Rimg0181

Rimg0177

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庄内(鶴岡・酒田)旅行2日目

さて,庄内旅行も2目です。よく写真にも出てくる山居倉庫。いまだに現役で,JA全農山形が使用しています。

Rimg0125 Rimg0112 Rimg0118

Rimg0114

山居倉庫の入り口で販売している玉ねぎフライ。ほくほくしていて美味しい。

Rimg0126 Rimg0127

お次は,サクランボソフト。食べてばかりですが,これも美味しくいただきました。

Rimg0128

酒田市役所の獅子頭。かなり大きいです。

Rimg0123

せっかくなので,鳥海山のお蕎麦屋さんで昼食をとりました。「手うちそば鳳来」蕎麦も山菜も美味しくいただきました。

Rimg0129 Rimg0130 Rimg0131 Rimg0132

お約束の鳥海山とおくりびとのロケ地。

Dsc01165 Dsc01167 Dsc01166

Rimg0148 Rimg0149

道の駅「とざわ」。芭蕉が下った最上川を見下ろす台地にあります。何故か高麗館が付属しちぢみ,韓国海苔などの韓国物産を置いています。なにか交流事業とかあるのでしょうか。ちぢみは美味しかったけど・・・。

Rimg0150 Rimg0152 Rimg0153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庄内(鶴岡・酒田)旅行1日目泊 湯田川温泉 たみや旅館

1泊目は,湯田川温泉 たみや旅館に投宿。建物は古く,部屋もそれなりですが,清掃は行き届いていました。

Rimg0111

温泉は,共同湯の正面の湯と同じらしい。かけ流しで使用され新鮮で気持ちいがいい。

Rimg0094

天候不順で,最近やっと孟宗竹を出せるようになったとのこと。筍を期待していたのでうれしかったです。ネットでも筍の問い合わせは結構,多いらしい。

Rimg0095 Rimg0096 Rimg0097 Rimg0098 Rimg0099 Rimg0100 Rimg0101 Rimg0102 Rimg0103 Rimg0105 Rimg0106 Rimg0110

Rimg0107

Rimg0109

ネット予約ということで,おみやげに庄内麩をいただきました。

Rimg0213

| | コメント (1) | トラックバック (0)

庄内(鶴岡・酒田)旅行1日目

高速料金1000円を利用して,庄内地方の観光に行きました。鶴岡,酒田は映画「おくりびと」の主なロケ地にもなっています。

午前3時に家を出て,関越自動車道→長岡JCT→北陸自動車道→新潟中央JCT→日本海東北自動車道を経て,村上市,鶴岡に至るルートを選択。途中渋滞もなく,快適なドライブでした。

■谷川岳PAに咲いていた桜。明け方は,まだまだ寒いです。

Rimg0039

■北陸自動車道 黒崎PAで食べた岩海苔ラーメン。岩海苔は 美味しかったのですが,GWの多客期のせいか麺が固まってました。(;ω;)

Rimg0040

■笹川流れ

途中で見つけた,笹川流れ遊覧船の広告。行っては見たものの,強風と波が荒いので本日は運航中止とのことでした。乗り場にある「地魚処 天ぴ屋」でおつまみセット(300円)を購入。魚の種類も多く,脂も乗っていて美味しかったです。お土産用の一夜干しも,美味しそうでした。500円で量も多く,お買い得そうでしたが,これからの旅行で熱い車内に置いとくわけにもいかず,購入は断念。

Rimg0045

Rimg0044 Rimg0043 Rimg0042 Rimg0041

笹川流れの地魚処 天ぴ屋 新潟県村上市桑川975-44 http://tenpiya.net/

■アル・ケッチャーノ,イル・ケッチャーノ

予想よりも早く,11時ごろに鶴岡市内に到着。さて,お昼をどうするか思案し,食べログの上位にあったお店に行くことに。妻いわく有名なお店らしい。到着すると駐車場は満車状態,幸い一台出てすぐに駐車できました。

Rimg0051 Rimg0055

Rimg0048

アル・ケッチャーノは予約のみで,すでにGWは満席とのことでしたが,隣のイル・ケッチャーノでは,パスタ・ピザのランチは予約なしでも食べられるとのことで,しばし待つことに。お店で名前と携帯番号を聞かれ,車内で待ち順番が来ると携帯で教えてくれます。

Rimg0054 Rimg0060 Rimg0061

パスタランチを注文し,庄内野菜のバーニャカウダ,庄内牛のカルパッチョ,ズワイガニと菜葉の紅花入りピコリーニを選択し,追加でフォカッチャを注文。野菜や山菜は嫌なえぐ味がなく,美味しくいただきました。庄内牛のカルパッチョは,お肉にチーズ,マッシュルームを巻いていただきました。濃厚なチーズと塩がいいアクセントでした。パスタもパスタ自身の小麦の味がしっかりし,またズワガニもみずみずしくて良かったです。最後のフォカッチャも外側のカリカリ感と塩の塩梅も絶妙で良かった。どのお皿も美味しくいただきました。

Rimg0057 Rimg0058 Rimg0062 Rimg0059

シェフがクロワッサンに連載していたエッセイをまとめた本「田舎町のリストランテ,頑張る。」が,テーブルにあったので読んでみると,共感できることが多く納得。続きを読みたく,購入しました。偶然ですが,いい店に出会えてよかったです。今度はディナーをいただきたいです。

お土産に買った,料理に使っていたお塩。

Rimg0211

クッキー。

Rimg0216

テーブルで読み購入したエッセイ。http://www.alchecciano.com/cgi-bin/info/ojiinfo.cgi?id=2010020910146967&st=newsdetail

入店を待っている間に,自動販売機で購入したジュース「山形代表」 。ラフランスはとても美味しかった。ラベルをみると添加物は一切なし。

Rimg0049

http://www.alchecciano.com/index.html

■鶴岡市内観光

「鶴岡酒田市街地観光共通券」(2100円,11月30日まで有効)を購入し観光することに。合計2910円分の入場料が含まれています。それぞれの場所で,小銭を出さなくていいので便利です。

城下町らしく,藩校の致道館,風間家別邸 無量光苑釈迦堂,藤沢周平記念館,旧西田川郡役所,鶴岡カトリック教会等を見学。藤沢周平記念館は,開館したばかりですが,なじみがない方でも,理解できるよう資料が工夫されて展示されています。

初めて鶴岡に来たのですが,ご案内いただいた方々はみな親切で,細やかな印象でした。

Rimg0063 Rimg0071 Rimg0073 Rimg0082 Rimg0087

Rimg0069

■湯田川温泉

鶴岡市の郊外にある小さな温泉街。国道345号線から入った直線の道沿いに共同湯,旅館が並びます。開湯は約1300年前とのこと,湯量も毎分1000リットルと豊富で,贅沢にかけ流しています。

Rimg0090

共同浴場の一つ「正面の湯」。宿泊者は旅館でキーを借りて入浴します。旅館で共同浴場は風呂桶が少なからと,旅館の桶を持たせてくれました。湯船にざんざんと源泉が注がれ,温度も適温で,やさしいお湯でした。夕方,6時前に入浴したのですが,地元の方々でそろそろ混みはじめてきたので,しばし湯お楽しんだあと,そそくさと退散しました。

Rimg0089

http://www.yutagawaonsen.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四万温泉・嬬恋旅行 2日目泊 つま恋温泉 山田屋温泉旅館

つま恋温泉 山田屋旅館。JR長野原線沿いにある温泉旅館です。もともと温泉は無かったようで,後から温泉を掘り当てています。到着するとストロベリーソフトと烏龍茶が出されます。テレビの取材や,温泉チャンピオンや「私をスキーに連れてつて」の宿泊写真があり,宿泊処にも利用されたようです。

Rimg0193 Rimg0194 Rimg0195

温泉は,

ナトリュウム・マグネシウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉で少し金気臭がしていました。源泉は掛け流しで利用されています。貸し切り風呂は,3つあり,チェックイン時に入浴の予定(各30分)を割り振ってくれます。露天釜風呂と露天岩風呂は,道路を渡った反対側にあります。色々なところにクイズがあり,宿泊者を飽きさせない工夫がしてあります。正解すると宿泊料金が割引なりますが,問題は結構難しいです。

露天釜風呂

Rimg0198

Rimg0197

露天石風呂

Rimg0200

露天樽風呂

Rimg0227

吾妻の湯(内湯)と河原石風呂

Rimg0233 Rimg0231 Rimg0230

夕食はお食事処でいただきます。お料理の量は比較的多めです。

Rimg0203 Rimg0205 Rimg0204 Rimg0206

Rimg0207 Rimg0208 Rimg0210 Rimg0212

Rimg0214 Rimg0216 Rimg0217 Rimg0221

Rimg0219 Rimg0211

Rimg0215

Rimg0222 Rimg0223 Rimg0226

蟹は観賞用とのことで食べられません。

Rimg0213

部屋に置かれていた夜食。朝は牛乳が部屋の前の箱に配達されます。

Rimg0229

朝食は,おかずの量に対して器が大きいのか,はたまたその逆なのか・・・。貧弱に見えます。しらすも納豆も数えられるぐらい少なかったです。このあたりは品数が少なくてももう少し,見栄えも含めて検討して欲しいです。

Rimg0234 Rimg0235 Rimg0236 Rimg0237 Rimg0238

チェックアウトの時に,クイズのコメントと,とうもろこし,南瓜等の朝取り野菜を頂きました。家で食べたらどちらも美味しく,うれしいサービスです。

つま恋温泉 山田屋温泉旅館

群馬県吾妻郡嬬恋村芦生田533

| | コメント (1) | トラックバック (0)

四万温泉・嬬恋旅行(2日目)

四万温泉の温泉街を散策。四万川と河原の湯共同浴場 

Rimg0144 Rimg0148

積善館 元禄の湯、昭和5年に完成した大正時代の面影を残す建物です。

Rimg0146

柏屋カフェと温泉マークカプチーノ。午前中にもかかわらずお客さんが結構入っていました。

Rimg0155 Rimg0153

焼きまんじゅう 島村。ふんわり軽い焼きまんじゅうに、甘辛い味噌ダレでおいしかったです。

Rimg0156 Rimg0157

上流にある四万川ダムを周回しました。稲包せせらぎ公園とクマよけの鐘。たたくと大きさから想像できない大きな音がします。

Rimg0159 Rimg0162

Rimg0158

甌穴(おうけつ) 河川の流れでできた穴らしい。深いものは1.5mぐらいあるようです。本日は増水のため見えません。残念。

Rimg0171 Rimg0170 Rimg0166

北軽井沢 洋食屋ザンガラ

Rimg0178 Rimg0172

キャベツのステーキと化学調味料を使用していないとの評価があったので行ってみました。 二人でキャベツのステーキを1つとハンバーグステーキセットそれぞれ注文。キャベツは柔らかく,それでいて焦げ目も香ばしく美味しくいただきました。あとソースとキャベツの組み合わせが絶妙で,良い意味で期待が裏切られました。また食べたいです。

Rimg0174 Rimg0173

ハンバーグもしっかり作られていて,美味しかったです。値段も二人で3千円台でしたのでお値うちです。

Rimg0175 Rimg0176 Rimg0177

洋食屋ザンガラ(火曜日定休)

群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原1052-360

旧北軽井沢駅正面玄関。法政大学学長の発意で大学村が作られたことから,駅舎の軒下に白いHマークが意匠されています。 

Rimg0181

こちらはかつてのホーム側。ここを小さな小さな電気機関車が客車を引いて走っていました。この電気機関車にはブレーキが無く,車掌が客車のブレーキをかけ止めていたそうです。

Rimg0179 Rimg0182 Rimg0183_2

北軽井沢観光協会の方から記念の切符と北軽井沢栗平の森に住むフクロウの雛の写真をいただきました。

Rimg0252

鹿沢ゆり園。中腹までリフトで上がり,歩いて下ります。一面,百合の花が出迎えてくれます。

Rimg0185 Rimg0191

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四万温泉・嬬恋旅行 1日目泊 四万温泉 湯の宿 山ばと

四万温泉の奥の方にある 湯の宿 山ばと。

宿帳を記入している間,抹茶とわらび餅のサービスがありました。

Rimg0112

部屋は,川側と山側があり,本日は山側のお部屋でした。山側は道路の反対側に建物もあり,眺めるようなものはありません。お部屋は狭いですが,アメニティ類は充実しています。廊下はスリッパではなく素足で歩けるのがいいです。

Rimg0114 Rimg0113

温泉はカルシウム・ナトリュウム 硫酸塩泉でやわらかいお湯でした。注がれる源泉の静かな音を聞きながらのんびり浸かるのもいいものです。当日は源泉掛け流しのようでしたが,温泉分析表をみると循環させる場合もあるようです。

お風呂は,露天風呂を含めて3つありますが,全て貸し切り利用です。お風呂の前の予約表に部屋番号と入浴時間を記入するシステムになっています。宿からはおおむね30分を目安にと言われていましたが,45分単位で大量に予約している部屋の方がおり,夕食までに入れない部屋の方もいるようでした。あいてれば入れるようですが,それもチョット気が引けるし・・・,全館満室の混雑時には予約表を30分単位にする等の改善が必要な気がします。

Rimg0115 Rimg0119

夕食は,1階の食事処でいただきます。料理は松竹梅の3コースあり,写真は基本の梅コースに別注文で上州牛サーロイン150g(2520)×1を注文しました。梅コースにお肉を追加して量的には,ちょうどいいくらいでした。

Rimg0120 Rimg0121

地元のお酒,復刻金星(金星酒造)。大正時代の超辛口を再現したお酒だそうです。確かにすっきりとしたお酒で,お料理も楽しめました。

Rimg0127

Rimg0122 Rimg0123 Rimg0125 Rimg0129

別注文の上州牛サーロイン。見た目150g以上ありそうな大きさでした。柔らかく味も良いです。

Rimg0126 Rimg0130

上州名物おきりこみ。チョット細めのうどんで美味しかった。

Rimg0124 Rimg0131

Rimg0132 Rimg0133

朝食は,少しづつ品数が多くて,良かったです。あと,ご飯か温泉粥が選べます。

Rimg0136 Rimg0137 Rimg0138 Rimg0139

出発前,宿の前で,写真を撮っていたら,女将さんが私たち夫婦の写真を撮ってくれました。 宿の方も丁寧で全体的に良い印象でした。

Rimg0142

四万温泉 湯の宿 山ばと

群馬県吾妻郡中之条町四万4358-11

| | コメント (1) | トラックバック (0)

四万温泉・嬬恋旅行(1日目)

お盆休みにのんびり温泉旅行にでかけました。

朝食は三芳PAでカツサンドと牛コロッケサンド,あとスタバでコーヒーをタンブラーに入れてもらいました。

Rimg0071 Rimg0073

Rimg0072

伊香保グリーン牧場で,牧羊犬による羊の追い込みを見る予定だったのですが,途中渋滞で,最後の羊の毛刈りしか見れませんでした。それにしても見事に一枚に飼ってました。

Rimg0074 Rimg0076 Rimg0078 Rimg0077_3 Rimg0079_2

牧羊犬のワンちゃん。雄志が見れなくて残念。

Rimg0080_2

Rimg0081

お昼に水沢うどんの老舗,清水屋でうどんを食べました。味は美味しいですが,基本的につけうどんしかありません。

Rimg0084 Rimg0085

Rimg0086 Rimg0089 Rimg0088

渋川市成人の森付近の駐車場からの眺め。赤城山がよく見えます。(写真はクリックで拡大します)

Photo

さらに,榛名湖に向かう途中高根展望台で休憩,下に見えるのは伊香保の町並みです。

Rimg0102

Photo_2

(写真はクリックで拡大します)

榛名湖に立ち寄りました。結構,標高の高いところにあるので驚きました。

Photo_3

Rimg0106 Rimg0109

道の駅 霊山たけやま 国道からかなり入った所にあります。国道沿いではないので存在を知らないと利用できないです。

Rimg0111_2 Rimg0110_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大分熊本旅行3日目

阿蘇の大観峰から見たパノラマです。(クリックすると拡大します。)

始めて阿蘇を観光したのですが,とても雄大な景色でした。

2

大観峰で販売されていたブーちゃんハム。

Dsc01134

米塚です。きれいな山の形です。

Dsc01136_2

草千里と阿蘇の噴煙です。

Dsc01138_2 Dsc01139 Dsc01140

中岳噴火口。火山弾よけのトーチカがあります。

Dsc01141 Dsc01142

駐車場のトイレも色々デザインされています。

Dsc01150

白川水源。毎分60トンの湧水があるそうです。水が滾々とわき出ています。

Dsc01151 Dsc01152 Dsc01153

あそ望の里くぎのにある「あか牛の館」。肥後のあか牛が食べられます。ペアセット4280円。量も十分で美味しかったです。

Dsc01155 Img00068200905031338 Img00069200905031340

Dsc01154

この後,熊本空港から帰京しました。車を置いておいた浮島のパーキングからみたプラントの明かり。

Dsc01158

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分熊本旅行 2日目(2)  鍋ヶ滝~杖立温泉

鍋ヶ滝。生茶のCMでも使われたらしいです。滝の裏側からも眺めることができます。翌日から,夜からはライトアップされるようでした。

Dsc01081

Dsc01083 Dsc01090

Dsc01086

廃線になった肥後小国駅の後です。 今は,道の駅小国ゆうステーションになっています。建物は,木造の構造物にガラスを合わせていて,ユニークなデザインです。

Dsc01091

Dsc01092 Dsc01094 Dsc01093

杖立温泉の町並みです。熊本と大分の県境にあります。狭い路地に建物が並んでいます。路地裏のことを背戸屋というらしいです。結構,鄙びています。

Dsc01096 Dsc01111 Dsc01110 Dsc01100 Dsc01104

共同浴場の御前湯,200円です。

Dsc01106 Dsc01105

杖立の鯉のぼり,以前,奥会津でも見たのですが,杖立が発祥の地で規模も日本一とか。

Dsc01113

Dsc01103 Dsc01121

Dsc01115 Dsc01114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧