携帯・デジカメ

コンパクトカメラを新調しました

以前,使用していたキヤノンのIXY DIGITAL50のスイッチ不良(意図せず静止画から動画に頻繁に切替わる)で静止画の撮影ができなくなったため,リコーのCX1を購入。決め手は,広角28mmからで,マクロに強いことです。あと,イメージセンサーがCMOSでその強みを活かした連写機能や画像を合成してダイナミックレンジを広くする機能があり,日陰なんかをとるときに良さそうです。

Dsc01159

あと,以前,大分旅行に行ったときに,写真を撮った場所がわからなくなってしまい,それならと,緯度経度を時間毎に記録し,撮影時間でマッチングしてジオタグを写真につけるものを購入しました。SONYのGPS-CS3ですが,SDカードを差し込んでマッチングができるので便利です。

Rimg0059

| | コメント (1) | トラックバック (0)

フォトプリンター

父親用にフォトプリンターを購入しました。パソコンを使えない親父ですが、退職後、写真に目覚めているのでパソコンを使わずに印刷ができ、CD-Rにデータを残せるということ、ネットでの販売価格が通常2万円以上しているのですが、ニッシンパルというネット店舗で税込み4,300円で販売されていたので、つい確定ボタンをポチット押してしまいました。

印刷画質はそれなりですが、2GのSDカードを挿入するとなぜかエラーになります。サポートに問い合わせたところ、1Gまでしか認識しないそうで、今ひとつ不便です。今度は古い1GのSDと差し替えて、再チャレンジです。また、ネットのレビューをみるとCD-Rは、仕様で250MBまでしか記録できなようで、中途半端さがぬぐいきれません。ただ、送料込みで5,000円弱を考えると良い買い物だっかかも。

Ts3e0043

Lexmark P450

| | コメント (1) | トラックバック (0)

携帯変えました

携帯を変えました。W41HからW54Tへの変更です。キーがいま一つ押しにくい感じがします。スライドタイプは初めてなので、しばらく慣れが必要です。モックの印象よりも質感がいいです。カメラは広角28mm+手振れ軽減機能付きなので、画質はともかく使いやすそうです。

会社の近くのauショップで購入しましたが、13か月以上で、本体20,800円-夏割4,000円-ポイント1,000円=15,800円+消費税(5%)=16,590円。夏割がキャンペーン告知より大きく少しお得な感じがしました。

ところで、ICカード付きのW41Hからの変更だったのですが、機種変更ではなく、機種増設という扱いになるそうです。ICカードを差し替えると以前の機種も使え、変更手続きの手数料もかからないそうです。

Img_1597

Img_1596

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「認識できない画像です」

先日,栃木に旅行に行ったときの出来事ですが,足湯に浸かりながら撮影した画像を何気なく,見ていると,「認識できない画像です」との表示が2枚ありました。撮影したはずなのに消えている画像は4枚。???。そういえば,大出館の墨の湯を撮った後に,脱衣場でカメラを落としたことを思い出しました。カメラ本体は全く問題がなかったので,気にしていなかったのですが,どうもメモリカードがおかしくなったようです。また,PCにカメラを接続した再も自動転送が途中で停止してしまう状況です。

最終的には,写真は復旧したのですが,参考までに手順を記してみます。

1.SDカードをカードリーダーに挿入します。

2.失敗したときのために,SDカードの内容をPCにコピーします。

3.SDカードが挿入されているドライブを右クリックし,プロパティを開きます。

4.「ツール」タブ→「エラーチェック」→「チェックをする」

5.「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」「不良なセクタをスキャンし回復する」をチェックし,「開始」をクリックします。

成功すると「FOUND.000」というフォルダがSDカード内に作成され,復旧された画像ファイルがあります。ただし,拡張子がJPGと異なるため,ファイルを右クリックし,アプリケーションから開くで,ブラウザーや画像エディタを指定して開くか,拡張子をJPGに変更します。

※エラーファイルが全て復旧できるとは限りません。自己責任でお願いします。

撮影カメラ:Canon IXY DIGITAL 50

OS:Windows2000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSC-R1による星空撮影

室堂で星空を撮影しました。機材は,DSC-R1,レリーズ,三脚を使用しました。
2006年8月15日20時頃で,天気は満点の星空でした。夕食に飲んだビールの酔いが心地よく,涼しい風に吹かれながら撮影しました。しかし,新しいカメラで使い慣れていないことと,気圧が低くすっかり酔いが回っていたせいか,マニュアルのTIME撮影をすっかり忘れており,シャッタースピード優先撮影のみになっています。TIME撮影では最大3分間撮影できるので,もう少し星を多く取れたのでないかと思います。残念。

ISO160 シャッタースピード30秒です。
Dsc00223_1
レンズ焦点距離 : 14.3mm
シャッタースピード : 30秒
露出プログラム : シャッタースピード優先
絞り値 : F2.8
露出補正 : +-0EV
ISO : 400

Dsc00224_1
レンズ焦点距離 : 14.3mm
シャッタースピード : 30秒
露出プログラム : シャッタースピード優先
絞り値 : F2.8
露出補正 : +-0EV
ISO : 400

ISO3200 シャッタースピード8秒です。ノイズがかなりのっています。
Dsc00225_1
レンズ焦点距離 : 14.3mm
シャッタースピード : 8秒
露出プログラム : シャッタースピード優先
絞り値 : F2.8
露出補正 : +-0EV
ISO : 3200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三脚とカメラバッグ

新しくデジカメを購入したので,三脚、レリーズとバックを買いました。これで夜景やマクロ撮影もできます。
三脚はベルボンEl Carmagne433Ⅱ,レリーズはソニーRM-DR1,バックはハクバ写真産業 ハートフォード SHF-CBS-BKです。三脚は自由雲台を選びました、持ち運ぶときにかさばらず、カメラの位置合わせも楽です。購入した店舗は異なるのですが,レリーズを除き定価の60%ぐらいの値段でした。

Img_1025

三脚とレリーズを使って、室内の階段照明を撮って見ました。
Test


| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSC-R1

以前から風景やスナップを撮るのにもう少し広角のデジカメが欲しかったのですが、ついに購入してしまいました。
デジタル一眼レフまでは、必要がなさそうなので、レンズ一体型の中で選びました。当初は、今使っているカメラがキヤノンのIXY DIGITAL50なので、同じキヤノンのPowerShot S3IS+ワイドコンバータという組み合わせを考えていたのですが、近所のキタムラに行って、画質的にもう一クラス上の、DSC-R1を見て気に入ってしまいました。その後、カタログで、他メーカーのパナソニック LUMIX FZ3、フジフィルム FinePix S9000等も検討した結果、最終的に、当初のPowerShot S3ISとDSC-R1に絞りました。

1.キヤノン PowerShot S3IS+ワイドコンバータ(広角側で約27mm)
○な点
 望遠432mm:遠くのものや動物をアップで撮れそうです。
 手ぶれ補正:失敗が少なくなりそう。
 動画撮影:ワンボタンで動画撮影と動画撮影中のズームが可能。
 はやく操作になれそう:現在使用しているIXY DIGITAL50と操作系が似ている。
×な点
 CCDが1/2.5インチと小さい。

2.ソニー DSC-R1
○な点
 広角24mm:スケール感のある風景を撮れそう。(腕前は別として)
 映像素子が大きい:デジタル1眼レフ並みのAPS-Cサイズで綺麗な写真が撮れそう。
 カール ツァイス バリオ・ゾナーT* レンズ:レンズが良さそう:
×な点
 手ぶれ補正がない。
 望遠が120mmまで。
 動画撮影ができない。

購入金額もPowerShot S3IS+ワイドコンバーターだとそれなりの価格(6万円ぐらい)になってしまうし、今使っているIXY50がワイド+望遠になるだけなので、もう一クラス上の画質のDSC-R1にしました。
それにしてもカメラのキタムラ安いです。ビックカメラのポイントを考慮しても、2万円以上安く、PowerShot S3ISも
4.2万円とかなり安いです。店員さんの話では、大型カメラ店と競合する地域では、数千円の価格差では、負けてしまうこともあるので、インパクトのあるプライシングを行うこともあるそうです。

DSC-R1 ¥74,800円(購入店:カメラのキタムラ)
メーカーサイト:http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-R1/
レビュー記事:http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0510/28/news042.html
Img_1013

| | コメント (1) | トラックバック (0)