« 四万温泉・嬬恋旅行 1日目泊 四万温泉 湯の宿 山ばと | トップページ | 四万温泉・嬬恋旅行 2日目泊 つま恋温泉 山田屋温泉旅館 »

四万温泉・嬬恋旅行(2日目)

四万温泉の温泉街を散策。四万川と河原の湯共同浴場 

Rimg0144 Rimg0148

積善館 元禄の湯、昭和5年に完成した大正時代の面影を残す建物です。

Rimg0146

柏屋カフェと温泉マークカプチーノ。午前中にもかかわらずお客さんが結構入っていました。

Rimg0155 Rimg0153

焼きまんじゅう 島村。ふんわり軽い焼きまんじゅうに、甘辛い味噌ダレでおいしかったです。

Rimg0156 Rimg0157

上流にある四万川ダムを周回しました。稲包せせらぎ公園とクマよけの鐘。たたくと大きさから想像できない大きな音がします。

Rimg0159 Rimg0162

Rimg0158

甌穴(おうけつ) 河川の流れでできた穴らしい。深いものは1.5mぐらいあるようです。本日は増水のため見えません。残念。

Rimg0171 Rimg0170 Rimg0166

北軽井沢 洋食屋ザンガラ

Rimg0178 Rimg0172

キャベツのステーキと化学調味料を使用していないとの評価があったので行ってみました。 二人でキャベツのステーキを1つとハンバーグステーキセットそれぞれ注文。キャベツは柔らかく,それでいて焦げ目も香ばしく美味しくいただきました。あとソースとキャベツの組み合わせが絶妙で,良い意味で期待が裏切られました。また食べたいです。

Rimg0174 Rimg0173

ハンバーグもしっかり作られていて,美味しかったです。値段も二人で3千円台でしたのでお値うちです。

Rimg0175 Rimg0176 Rimg0177

洋食屋ザンガラ(火曜日定休)

群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原1052-360

旧北軽井沢駅正面玄関。法政大学学長の発意で大学村が作られたことから,駅舎の軒下に白いHマークが意匠されています。 

Rimg0181

こちらはかつてのホーム側。ここを小さな小さな電気機関車が客車を引いて走っていました。この電気機関車にはブレーキが無く,車掌が客車のブレーキをかけ止めていたそうです。

Rimg0179 Rimg0182 Rimg0183_2

北軽井沢観光協会の方から記念の切符と北軽井沢栗平の森に住むフクロウの雛の写真をいただきました。

Rimg0252

鹿沢ゆり園。中腹までリフトで上がり,歩いて下ります。一面,百合の花が出迎えてくれます。

Rimg0185 Rimg0191

|

« 四万温泉・嬬恋旅行 1日目泊 四万温泉 湯の宿 山ばと | トップページ | 四万温泉・嬬恋旅行 2日目泊 つま恋温泉 山田屋温泉旅館 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44219/46259076

この記事へのトラックバック一覧です: 四万温泉・嬬恋旅行(2日目):

« 四万温泉・嬬恋旅行 1日目泊 四万温泉 湯の宿 山ばと | トップページ | 四万温泉・嬬恋旅行 2日目泊 つま恋温泉 山田屋温泉旅館 »