« 2009年2月 | トップページ | 2009年8月 »

大分熊本旅行3日目

阿蘇の大観峰から見たパノラマです。(クリックすると拡大します。)

始めて阿蘇を観光したのですが,とても雄大な景色でした。

2

大観峰で販売されていたブーちゃんハム。

Dsc01134

米塚です。きれいな山の形です。

Dsc01136_2

草千里と阿蘇の噴煙です。

Dsc01138_2 Dsc01139 Dsc01140

中岳噴火口。火山弾よけのトーチカがあります。

Dsc01141 Dsc01142

駐車場のトイレも色々デザインされています。

Dsc01150

白川水源。毎分60トンの湧水があるそうです。水が滾々とわき出ています。

Dsc01151 Dsc01152 Dsc01153

あそ望の里くぎのにある「あか牛の館」。肥後のあか牛が食べられます。ペアセット4280円。量も十分で美味しかったです。

Dsc01155 Img00068200905031338 Img00069200905031340

Dsc01154

この後,熊本空港から帰京しました。車を置いておいた浮島のパーキングからみたプラントの明かり。

Dsc01158

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杖立渓流の宿 ひぜんや 和風別館 大自然

ひぜんや 和風別館 大自然

夕食と朝食,写真のみUPしました。

Dsc01120

Img00047200905021757 Img00048200905021758 Img00049200905021759 Img00050200905021759 Img00051200905021759 Img00052200905021759 Img00053200905021800 Img00054200905021800 Img00055200905021800 Img00057200905021809 Img00059200905021935 Img00060200905021935 Img00061200905022007 Img00062200905022023 Img00063200905022024 Img00064200905022034 Img00065200905022045

Img00067200905030735 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分熊本旅行 2日目(2)  鍋ヶ滝~杖立温泉

鍋ヶ滝。生茶のCMでも使われたらしいです。滝の裏側からも眺めることができます。翌日から,夜からはライトアップされるようでした。

Dsc01081

Dsc01083 Dsc01090

Dsc01086

廃線になった肥後小国駅の後です。 今は,道の駅小国ゆうステーションになっています。建物は,木造の構造物にガラスを合わせていて,ユニークなデザインです。

Dsc01091

Dsc01092 Dsc01094 Dsc01093

杖立温泉の町並みです。熊本と大分の県境にあります。狭い路地に建物が並んでいます。路地裏のことを背戸屋というらしいです。結構,鄙びています。

Dsc01096 Dsc01111 Dsc01110 Dsc01100 Dsc01104

共同浴場の御前湯,200円です。

Dsc01106 Dsc01105

杖立の鯉のぼり,以前,奥会津でも見たのですが,杖立が発祥の地で規模も日本一とか。

Dsc01113

Dsc01103 Dsc01121

Dsc01115 Dsc01114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分熊本旅行 2日目(1)  大分~はげの湯温泉

今日は、湯布院、九重の山なみハイウエイを通って、熊本県の杖立温泉を目指します。その前に別府の湯けむりをみたくて、別府湯けむり展望台へ向かいました。

湯けむりがもくもくと出ています。夜は街並みがライトアップされきれいなようです。

Dsc01045 Dsc01047

おにやまホテルの前の九州横断道から県道11号線に入り、狭霧台展望台で一休み。

□ 狭霧台展望台(標高680m)から、湯布院の街並みと由布岳。

Dsc01048

Dsc01050

たぶん山なみハイウエイからとった写真。阿蘇山の涅槃像のようです。右は仏様の顔のアップ。

Dsc01052 Dsc01053

□ はげの湯温泉 くぬぎ湯

コイン式、貸切家族風呂という関東では見ない形式のお風呂です。受付で部屋のタイプを決めて、鍵を受け取ります。お風呂のタイプは内湯800円~檜露天1600円まであります。一室の料金なので、家族で入るとお得です。とりあえず空いていた内湯を選択します。ついでにさつま芋を購入し、入浴前に蒸しかごにセットします。

写真奥が、お風呂、左右は蒸したものを食べられる休憩所。

Dsc01069

お風呂の前に蒸し器が並んでいます。手馴れた人は、とうもろこし、ソーセージ、卵、さつま芋、・・・などを自前のネットに入れて蒸しかごにセットしていました。

Dsc01067  Dsc01068

とりあえず、受付で買ったさつま芋を入れます。

Dsc01055

黒い網をかけてコックを縦にすると、勢いよく蒸気が出てきます。

Dsc01057 Dsc01058

さて、お風呂ですが、このように空の状態で、コインで800円を投入すると勢いよくお湯が出ます。

Dsc01059

Dsc01060 Dsc01061

あっというまにお湯がいっぱいになります。

Dsc01063

浴室からの眺め。お湯もやわらかく、丁度よい風が吹いて心地よかったです。

Dsc01065 Dsc01066

夜間は無人のようですが、24時間営業で、駐車場で車中泊もできるようです。車でゆっくり旅するときにはいいシステムです。

Dsc01075

Dsc01056

Dsc01071 Dsc01072   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大分熊本旅行 1日目泊 「おにやまホテル」

おにやまホテルの食事。食堂で食べる形式です。

Img00028200905011803 Img00029200905011803 Img00030200905011803

Img00032200905011803 Img00031200905011803

Img00033200905011812 Img00034200905011824 Img00035200905011839 Img00036200905011902 Img00037200905011912 Img00038200905011936

鉄輪温泉 上人の湯

Img00039200905012058Img00041200905012106  Img00040200905012102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大分熊本旅行 1日目(2)

大分から,国道10号線を海岸線に沿って北上すると別府につきます。別府タワーを目標に,その手前の北浜公園駐車場に車を入れ,竹瓦温泉に入湯しました。昔ながらの風情のある建物で,床の手入れも行き届いていてピカピカです。湯温はかなりあつく,長居はできません。たまたま,足をおろしたところが,湯船内の源泉投入口で少し火傷しまいました。

Dsc01003 Dsc01007

その後,砂風呂目的に,別府海浜砂場に向かったのですが,海外からの団体さんが入っていて,あえなく撤退。別府の地獄巡りに等にもハングル文字の表記がたくさんあり,地の利もあって,韓国からも大勢いらっしゃるようです。

Dsc01008

Dsc01009

定番の別府地獄めぐりです。

龍巻地獄

Dsc01014

血の池地獄

Dsc01015

Dsc01017

白池地獄

Dsc01018

鬼石坊主地獄

Dsc01024Dsc01025 Img00026200905011622

海地獄

Dsc01026 Dsc01027

山地獄

Dsc01029

かまど地獄(2日目朝)

Dsc01036

鬼山地獄(2日目朝)

Dsc01038_2 Dsc01039 Dsc01042 Dsc01043

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大分熊本旅行 1日目(1)

これから,久しぶりの旅行です。今回は妻がほとんどプランを考えました。早朝家を出て,車で羽田に向かいます。空港中央ICを過ぎ浮島ICで降り,数分のところにある民間駐車場へ。結構混んでいましたが,予めネットで予約したこともあってか,手続きもスムーズです。駐車料金は3日間で4830円。その後送迎バスで,首都高経由で空港へ。

フライトは羽田9:45発,大分行きJAL1785便。出発まで2時間ほどあり,とりあえ搭乗手続きを済ませました。座席はチョット贅沢にクラスJにアップグレード。1000円の追加で快適に移動できます。普通席との違いは,シートとシートピッチ,おやつぐらいですが,ヘッドレストの両端の耳が可動式で,寝る場合,良い具合に頭を支えてくれるのがGoodです。行きのおやつは,チョコレートクランチ(千鳥屋),ちなみに帰りのクラスJはアーモンドおかき(王様製菓)でした。

搭乗手続きが済んだので,朝食を食べに向かいます。地下1階のフードコートで,朝がゆ定食に,アジフライ定食のアジを追加し,朝食もアップグレード。朝食後,ロビーのマッサージチェアでくつろいだり,新聞を読んでいるうちに出発となりました。

Img00015200905010706 Img00016200905010813 Img00017200905010814

大分空港からは,ホーバークラフトで大分港に向かいます。ホーバークラフトがコーナーをドリフトしながらやってきます。

Img00022200905011124 Dsc01002 Img00024200905011139

大分港からは連絡バスで,大分駅に出ます。駅構内にある豊後茶屋にて,大分名物,とり天 をいただきました。肉は軟らかく衣はさっくりとしていて,フリッターのようでした。

Img00025200905011230

昼食の後は,レンタカーで別府に向かいます。車はホンダのストリームです。エンジンは1.8LのVTEC,ホンダらしい良くまわるエンジンでした。3日間,山道も気持ちよく走れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年8月 »