« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

自転車

ついに,自転車を発注しました。結局,DAHON Jet Stream P8という機種に。なかなか渋い感じでGoodです。納期は3月中旬のようです。なんでも,メーカー出荷が遅れている上に,税関で引っかかっているという話です。ネット上で買おうかとも思いましたが,メンテナンス等も考慮し,比較的,家から近い。Y'sRoad志木店で購入予約。割引なしで本体価格(税抜き)10%の金券が発行されるそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京ミッドタウン

六本木ヒルズに行った帰りに寄ってみました。

Ts3e0080 Ts3e0082

Ts3e0083

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば屋 岡寮(おかりょう)

八海山酒造が経営している蕎麦屋です。八海山がよく見える絶好のローケーションにあります。

Dsc00898 Dsc00897 Dsc00899

お蕎麦の種類は,十割,二八,田舎蕎麦の3種類があります。午後2時頃に着きましたが, 十割は品切れだったので,田舎蕎麦を注文。蕎麦つゆはは,江戸前と田舎の2種類が出ますので,お好みで頂きます。蕎麦は食べ応えのあるしっかりした食感で,天ぷらも美味しかったです。田舎蕎麦2人前,天ぷら1人前で2,110円でした。

Img_1803 Img_1802

そば屋 岡寮

新潟県南魚沼市岡218-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥只見シルバーライン

奥只見湖へ続く国道352号線は,ここで行き止まり。とりあえず,国道を戻り,奥只見シルバーラインへ。この先の栃尾又温泉へは県道299号線を利用します。

Img_1778

奥只見シルバーラインは,1月7日より冬期閉鎖。その前に,ダムまで走ってみました。もともと,奥只見ダムの工事用道路として作られた道路で,全長22kmのうち18kmがトンネルになっています。

Img_1780 Img_1781 Img_1782 Img_1784

真っ直ぐ暗いトンネルは,人間の感覚を麻痺させるのかも。トンネル内のカーブには巨大な方向板が・・・。

Img_1790

ひたすら,トンネルが続きます。細かい振動,高い湿度,チョット気持ち悪くなりました。

Img_1797 Img_1796

トンネルを抜けると,雪に埋もれた奥只見ダムが見えます。けんちん汁の看板の雪の吹きだまりが良い感じです。

Img_1786Img_1787

Dsc00884 Dsc00883 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

越後大湯温泉

越後大湯温泉は,栃尾又温泉の手前にある温泉地です。すぐ近くに大湯温泉スキー場もあり,スキー客の宿泊も多いようです。大湯温泉には2007年に完成した,共同湯があり,宿泊者のみ入浴手形(300円)を購入すると利用できるようです。新しい施設ですが入浴手形の裏書きにもありますように,基本的には住民の方優先のようです。

Dsc00880

大湯温泉共同浴場と足湯

Dsc00876 Dsc00879

温泉分析表の表示が見あたらなかったのですが,大湯温泉のHP等から推察するに,単純温泉(弱アルカリ性・低張性温泉)で,複数の源泉(55度,35度)の混合のようです。お湯の使い方は,循環の様子も見られず源泉掛け流しのようです。臭いなどの特徴の無い湯でしたが,とてもよく暖まり,寒い中,宿に帰ってもポカポカしていました。

Dsc00878

Img_1776 Img_1777

越後大湯温泉

新潟県魚沼市大湯温泉

宿泊者以外も利用でき,スポーツセンターも兼ね備えた湯ノ谷交流センターユピオが近くにありますが,こちらは未湯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆの宿 峡里

今回のお宿は,美味しいものを食べたいということで,こちらの「ゆの宿 峡里(カイリ)」を選んでみました。外観は少し古びていますが,中はきれいでした。宿泊棟と川向こうの温泉棟に分かれていています。

Dsc00874

温泉棟にいく渡り廊下。

Img_1769

温泉は,3つの源泉を混合して使用しているようです。湯量は合計120リットル/分 だそうで,加水なしで全てのお風呂を1日3回入れ替えられる量のようですが,循環濾過も併用しているそうです。温泉のタイプの表記はありませんが,大湯温泉共同湯と同じ単純泉と思われます。

Img_1760 Img_1763

夕食は種類も豊富で美味しかったです。私たちは,部屋食でしたが食堂で食べる場合,その場で料理をするパフォーマンスもあるようです。ご飯にこだわっていて,魚沼の3人の農家が作っているお米が出てきます。夕食時には,選べないのですが,朝食時には2名の農家のお米が食べ比べられます。

Img_1748 Img_1746 Img_1749 Img_1750 Img_1751 Img_1752 Img_1753 Img_1754 Img_1755 Img_1759

Img_1756 Img_1757 Img_1758

Img_1745

風呂上がりのラーメン。

Img_1772

朝食は,食堂でバイキング形式ですが,品数がとても多く,全ての種類は食べきれませんでした。 味付けも美味しいのですが,田舎料理メニューなので,大人向けの味です。

Img_1774 Img_1775

ゆの宿峡里(カイリ)

新潟県魚沼市大湯温泉301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉川酒造

只見線の沿線,越後須原駅の近くにある酒蔵です。事務所に声をかけると仕込み作業を見学させてもらえました。

Dsc00868

こちらも,越後ワイナリーと同様に雪室による熟成を行っていました。見学の後,玉風味という生酒,越後ゆきくら(180ml),粕漬けを購入。

Dsc00869 Dsc00871 Dsc00873

玉川酒造

新潟県魚沼市須原1643

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越後ワイナリー

本日から越後大湯温泉にお出かけです。今回はお風呂メインではなく,食事メインの旅行です。まず,関越自動車道 大和PAでおり,昼食へ。大和PAの出入りはETCゲートのみで,6時から22時まで利用可能です。新幹線では,越後湯沢のとなりの浦佐駅が近いようです。

大和PAすぐ近くにある越後ワイナリー併設の「ワインレストラン葡萄の花」で昼食です。 一面雪に囲まれています。

Dsc00866

食事は,葡萄の花ランチコース2,100円をいただきました。基本的に地産地消を心がけているようで,地元の素材をふんだんに使用しています。コースは,サラダ,オニオンスープ,肉or魚,デザート,コーヒーです。お味もおいしく,全体的に量も多めで満足できました。ヤフーグルメのクーポンを持参する10%オフになります。

Img_1731 Img_1733

Img_1734 Img_1736

Img_1737

ワインレストラン葡萄の花

新潟県南魚沼市浦佐5531-1

その後,道路を挟んだ越後ワイナリーへ。運転者なので,試飲を妻に任せ,ワインを購入。雪室貯蔵のワインだそうです。

Dsc00865

下の写真が,雪室だそうです。

Dsc00863

Img_1805

越後ワイナリー

新潟県南魚沼市浦佐5531-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »