« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

味噌屋門左衛門

出張から帰ってきて、ラーメンを食べに行きました。味噌ラーメン専門店で、北海道、信州、九州の味噌ラーメンがあります。
北海道味噌ラーメン+チャーシュー+チーズのトッピング。
Pap_0012

味噌屋門左衛門
富士見市水子薬師下4177-1
(R463沿い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベスナー

お昼シリーズ

初めて入ったお店です。ロシア家庭料理と野菜料理のお店ですが、オーナーシェフはムッシュボイルと言われるぐらい野菜のボイルにこだわりがあるようです。店内にも100の野菜の茹で方を書いた小冊子がおいてあります。
ボイルといえば、作家の林望さんがケンブリッジ大学客員教授時代の経験をまとめたエッセイで、イギリスの調理について、何かにつけて煮るし、しかも煮すぎているというような事柄がかかれていたことを思い出しました。もちろん、本日食べた野菜は、美味しく食感も失われていませんでした。
Pap_0010


「ブログを始めたら」という妻の一言で始めたブログですが、普段のお昼は、お弁当だったりパンを買ってきて食べることが多かったのですが、ブログを始めたことによって、少しはいつもとは異なった、食事をしたりするようになりました。

ベスナー
文京区本郷4-1-6アトラスビル1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうもろこし

以前購入したダッチオーブンでとうもろこしを蒸しました。料理ということがおこがましいほど簡単なものです。
①とうもろこしの皮を剥きます。
②ダッチオーブンの底に皮を敷き詰め、とうもろこしを乗せます。
Img_1006

③蓋をして約25分間、中火で加熱します。
Img_1008

皮の水分と圧力で、自然な甘味が封じ込められ、おいしいとうもろこしの出来上がりです。
Img_1009

とうもろこしは、近所の直売所で1本130円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初代けいすけ

どっさり葱ラーメン

竹炭を混ぜ込んで熟成させた黒味噌に特徴があるラーメンです。どっさり葱で隠れていますが、葱の下には黒いスープが・・・。お味は、こってり系ですが、すんなりお腹に収まってしまいます。あと、ネクタイやシャツを汚さない紙エプロン常駐が嬉しいです。
Pap_0000

初代けいすけ
文京区本郷5-25-17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近江屋洋菓子店

お昼シリーズ

老舗の洋菓子屋さんですが、パン類もあります。店内で食べることもでき、フレッシュジュースを含むドリンクバーが500円で提供されています。ケーキ類では、苺のショートケーキ、アップルパイ、レーズンサンドがお勧めです。会社の御遣い物にも使っています。
Pap_0001

Pap_0002_1

近江屋洋菓子店
文京区本郷4-1-7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Maker's Shirt 鎌倉

お気に入りのシャツ専門店です。1枚4900円のワンプライスながら、仕立ても上質です。ノーネクタイ用にボタウンダウンを追加購入しました。
Img_1004

Maker's Shirt 鎌倉 丸ビル店

| | コメント (2) | トラックバック (0)

孔雀サボテン

妻の実家からいただいてきた、孔雀サボテンが咲きました。昼間の蕾の状態から、夜に咲き始め、朝には花が咲いていました。普段のサボテンのイメージからは想像もつきませんでした。

Img_0995

Img_1000

Img_1003


| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の日

父の日ということで、妻と両親と食事をしてきました。父の好物が鰻なので、今年の5月にできたばかりの鰻屋さんです。鰻はふっくらとしておりとても美味しかったです。妻のお父さんには、「マヤンの呟き」という焼酎と有田焼の焼酎グラスを贈りました。「マヤンの呟き」はモンドセレクションで12連続金賞受賞なんですね。モンドセレクションは、審査料を払ってエントリーするらしいのですが、それでも金賞以上は中々取れないようですね。最近では、サントリーのザ・プレミアム・モルツが特別金賞受賞を謳ってます。また、水では梵珠百水(ぼんじゅひゃくすい)や日田の天領水が受賞しているようです。日田の天領水はもともと、鰻屋さんが、湧き水につけておくと鰻がおいしくなるということで、掘ったのが始まりという話を聞いたことがあります。

写真はうな重(特上)¥2,800円
Hi360008

Hi360009

うな善
ふじみ野市駒林195-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美可美

日本料理のお店で、手打ちうどんやお蕎麦もあります。お昼だけでなく、夜メニューも結構ボリューム感があって、総じてお値打ちだと思います。

写真は天丼ランチ(¥750)
Hi360004

美可美
ふじみ野市亀久保3丁目12-46

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つけ麺 柾木(まさき)

本郷三丁目駅から2分ぐらい、本郷通りに面したラーメン屋さん。
味は、つけ麺(醤油)、塩つけめん、辛しつけ麺、ごまつけ麺(+¥100)の4種類あります。具材は、細切りチャーシュー、メンマ、葱、海苔が入っています。麺は普通盛で300g、大盛りで450gあります。(ラーメンの麺の量は異なるようです)。つけ麺の味は魚系の和風味です。

写真は塩つけ麺(¥680)。
Hi360007

つけ麺 柾木(まさき)
文京区本郷2-39-7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本郷 匯(くわい)

お昼シリーズ

くわいのネギトロ丼(¥850)です。ネギトロの量も多く、温泉玉子が乗っています。胡麻油系(?)のタレを使用いているところは、好みが分かれるかも。
Hi360006

匯(くわい)
都営地下鉄大江戸線
春日通り方面出口出口横のビル2階

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルチメディアポートHUB交換

先週、日曜日の午後、パタリとインターネットに接続できなくなりました。どうも、調べると各部屋のポートを中継しているマルチメディアポート内のHUBが故障しているようでした。無線よりも有線のほうが通信が安定していることと家で仕事をすることもあるので、セキュリティ面に配慮して新築時に導入したものです。設置してから3年ぐらいですが、意外と早く故障するものです。保証期間は過ぎていたので、有料覚悟で松下電工に修理を依頼したのですが、電工さんに好意的に対応していただき、訪問修理でHUBの無料交換となりました。ありがとうございます。
Img_0993

| | コメント (3) | トラックバック (0)

茗荷谷 魚文

お昼シリーズ

茗荷谷駅前の春日通り(R254)を後楽園方面に少し歩いたところにある料理屋さんで、お隣の魚屋さんと経営が同じようです。
今日は鯖焼き定食を食べました。鯖も大きく焼きたてでした。
Hi360003

茗荷谷 魚文 東京都文京区小日向4丁目5-17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレー食堂 心

池袋西口にあるスープカレーのお店です。
スープカレーですから、とろみは全くないのですが、濃い味で好みです。ごはんは白米と玄米から選択でき、辛さは調節でき1~5までは無料、それ以上は有料です。辛さ3を食べましたが、特に辛いと感じませんでした。ラビオリのスープカレーに温泉玉子をトッピング、御飯は玄米を選択しました。
Hi360002
ラビオリのスープカレー¥1,000円
温泉玉子 ¥100円
カレー食堂 心 池袋西店
東京都豊島区池袋2-14-1岸野ビル地下1階

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本郷 匯(くわい)

お昼シリーズ

くわいの冷しゃぶ定食。量も十分で、美味しいです。付け合せの玉葱も十分に水にさらしているためか、全く辛味がありません。
Hi360001

匯(くわい)
都営地下鉄大江戸線
春日通り方面出口出口横のビル2階

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地上波デジタルテレビ

テプコケーブルテレビ、ふじみ野市・富士見市・三芳町のエリアでパススルー送信が、年内(恐らく10月以降)に開始されるようです。今までは、トランスモジュレーション方式だったのでセットボックスのある部屋でしか、地上波デジタルテレビが視聴できませんでしたが、これからは、どの部屋でも地デジチューナー内蔵テレビで視聴可能になります。そろそろ大きな画面のテレビを考えようかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »