« フジキッチン | トップページ | アウトランダー »

ダッチオーブン

先日購入した、ダッチオーブンのシーズニングをしました。
ダッチオーブンは、SnowPeekの和鉄ダッチオーブン28(SC-420)。
ポット、スキレット、リッド(蓋)の構成で、
ポットの大きさは、直径27.5cm(約11インチ)、高さ11.5cmです。
IMG_0674
上のロッジのたわしは、購入時のおまけです。
IMG_0676

さて、このダッチオーブン、使うためにはシーズニングという作業が必要です。
何分、初めて行うのでうまくいくかな・・・

説明書によると
1.まず、軽く洗って火に掛けて水分を飛ばします。
2.さらに加熱し、防錆のためについているワックスを燃焼させます。
このとき、煙が出るとの説明なのですが、かすかに見える程度なので、匂いで判断しました。
(換気に注意!)
3.ダッチオーブンがかなり熱くなっているので、しばらくおいて自然にさまします。
4.中性洗剤で汚れを洗い落とします。
5.再び加熱し、水分を飛ばし食物オイルを塗っていきます。オイルの白い煙が出切ればOKのようです。
我が家では、ピュアオリーブオイルを使用しました。薄く何回かに分けて塗っていくのコツのようです。

IMG_0678

ポット、スキレットは、割とよくできたと思うのですが、
リッド(蓋)は、油断をしてしまいオイルがたくさんかかってしまったところが斑になってます。

キャンプ用の皮手袋で作業したのですが、
かなり熱い場面もあったので、やはりダッチ用の手袋を使ったほうが良さそうです。

|

« フジキッチン | トップページ | アウトランダー »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44219/6101675

この記事へのトラックバック一覧です: ダッチオーブン:

« フジキッチン | トップページ | アウトランダー »