« 2005年3月 | トップページ | 2005年7月 »

借り換え

今日は、住宅ローンの借り換えの手続きで、
お仕事をお休みです。
今まで借りていた5年固定型1.90%から
超長期固定金利2.95%への借り換えです。
金利は少し上がるのですが、
将来のインフレ懸念への安心感を買いました。
お世話になった借入先から変更するのは
少し心苦しかったのですが、2つある借り入れの一つは
超長期固定でしたのでそちらを残しての借り換えでした。
手続きは、
・5月のGW明けに申し込み
・審査・融資決定
・正式申し込み・既存借り入れ機関へ返済日の通知
という手順で、本日は、
・融資実行
・旧借入先からの抵当権抹消書類の引き取り
を行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桃仙浴場

2005/5/28(土)
友人と結婚祝の買い物にいってきました。
待ち合わせまでに時間があったので、前から気になっていた、
池袋「桃仙浴場」へ寄ってみました。
IMG_0347

池袋駅から僅かな距離ですが、閑静な住宅街の中にあります。
番台で400円を払って中へ、脱衣所は1階と2階にあります。
20畳ぐらいの浴室に湯船が2つ。一つは普通のお湯で、
もう一つが、少し赤茶けた鉄鉱泉となっています。
IMG_0348

浴室の表示には、
泉質:鉱泉水、PPH6.9、
蒸発残留物175.8mg、フェロイオン6.8mg、メタ珪酸75.01mg(いずれも1L中)と
表示してありました。
湯温表示は41度でしたが、ちょうど良い湯加減で、ゆっくり入れました。
ぬるぬる感はありませんが、じんわりと温まる感じです。
番台の方によると、昭和30年ごろから営業をしているとのことでした。

そうそう肝心なお祝いは、焼酎サーバーになりました。
酒好きな友人なもので・・・(爆)
050528_17290001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

光電話開通

IMG_0340

固定電話を光電話に切り替えました。もともとFTTHに加入していて、050で始まるIP電話も考えたのですが、
固定電話の番号を捨てきれず未導入でした。
工事は宅外で回線の切り替え、宅内では、おじさんが、新しい光終端装置を取り付けていきました。
終端装置にNTTから別送されてあったブロードバンドルータを接続し完了です。
電話機はブロードバンドルータにつなぎます。

音質的には、通常の固定電話と変わりはないです。
光電話の良いところは、
・固定電話の番号を引き継げる。
・基本料金が500円。(固定電話は休止)
イマイチなところは、
・他社のフリーコール等、接続できない番号が一部あることぐらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊予旅行(3日目)

いよいよ最終日です。今日は、松山→内子→松山城→空港です。

内子は江戸末期から明治にかけて、和紙と和蝋燭で栄えた町です。豊かな富が内子座のような文化施設を生み出しました。
ちなみに、一昔前に話題になった映画「マディソン郡の橋」のような屋根付橋(田丸橋)も内子町にあります。
Img_0264
内子座

舞台下の回転仕掛けです。
Img_0273
奈落の底

青い空が似合う町です。
Img_0287_1
町並みと青い空

ここで和蝋燭を購入したかったのですが、早めに買わないと売切れてしまいます。

「商いと暮らしの博物館」の2階からの眺めです。
古い町並みが続いています。
Img_0281

創業120年のお魚屋さん「かつ盛」でお弁当が食べられます。
値段は1000円ですが、ボリューム満点でおいしくお値打ちです。名物の丸寿しも入っています。
Img_0310

Img_0311

ちなみに、看板の揮毫は、悪役商会の八名信夫さんのものだそうです。(情報えひめ

松山に戻って、松山城を見学。
松山といえば、21世紀スペシャル大河「坂の上の雲」の案内がいたるところにありました。
松山は秋山兄弟の生誕地なのです。弟の秋山真之は、日本海海戦で旗艦三笠から東郷平八郎が打電した「敵艦見ゆとの警報に接し、連合艦隊はただちに出動これを撃滅せんとす。天気晴朗なれど波高し。」の文章を創案した参謀です。司馬遼太郎作品の中でも特にお気に入りの作品なので早くみたいです。
Matuyama
松山上から見た町並み(クリックするとパノラマで展開されます)

そして、旅行のお土産。
Img_0333
行きのJAL機内で当たった一六タルト。私的には六時屋のタルトの方が好きです。どちらもおいしいですけど。
Img_0332
栗焼酎といえば、土佐の「だばだ火ぶり」が有名ですが、伊予にも栗焼酎があります。ほんのり甘い栗の香りがします。

Img_0331
愛媛いよかんあめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊予旅行(2日目)

2日目は、今治→宇和島→大洲→松山というルートです。

■伊予灘
松山自動車道 伊予灘SAからみた風景です。
奥に見える平野が松山市街です。
iyonada_sa

■天赦園(宇和島) 宇和島藩7代藩主伊達宗紀が隠居用に造園したもだそうです。
tensya

■宇和島城
宇和島城天守閣と天守閣からみた市街地です。
IMG_0229
お城の周りの平地に市街地が形成されています。
IMG_0230

■鯛めし
お昼は宇和島料理「丸水」で鯛めしでした。
宇和島の鯛めしは、他の鯛めしと異なり炊き込み御飯ではありません。
出し汁に玉子を溶き、新鮮な生の鯛を御飯にのせ出し汁をかけていただきます。
玉子かけ御飯を高級にしたものです。

■JR宇和島駅前
駅前から伸びるメインストリートで、パームツリーが南国情緒をかもし出しています。
IMG_0236

■大洲
東京ラブストーリのロケ地でした。
学生時代、柴門 ふみの漫画が流行ってました。
また、大洲藩は、坂本竜馬の亀山社中に貸与された、いろは丸の船主でした。
川しかない藩で、蒸気船を所有していたことにも興味があり一度たずねてみたい街でした。

IMG_0243

IMG_0242

IMG_0246

■道後温泉(松山)
ホテル椿館(泊)
IMG_0251

道後温泉のからくり時計
IMG_0258

道後温泉本館は、とても混んでいました。
温泉は、平成15年の愛媛県条例で、塩素消毒に切り替えられたのが残念でした。
ただ、ピーク時で湯船に鈴なりに人垣ができるほど入浴者があるので、
やむをえない事情もあるのかもしれません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊予旅行(1日目)

お墓参りをかねて、伊予に旅行に行ってきました。
羽田から松山空港へ飛び、レンタカーで周りました。
レンタカーは予めアップグレードをしていたので、
マツダアクセラのスポーツモードAT車でした。

1日目
■瀬戸内名物「じゃこ天」
瀬戸内といえば、じゃこ天が名物です。アツアツをいただけます。
道の駅「風早の里 風和里」茶熊商店 ¥100円
IMG_0165

■来島海峡
西瀬戸自動車道来島海峡SAより
伯方の塩アイスもあります。
kurusima

■伯方の塩ラーメン
マリンオアシス伯方で食べました。いい塩梅でおいしかったです。
hakata

IMG_0176


■多々羅大橋
大三島から見た多々羅大橋です。
道の駅「多々羅しまなみ公園」
tatara

■夕暮れの来島海峡
帰りは、下田水港からフェリーに乗りました。
IMG_0200

今治国際ホテル(泊)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年7月 »